メニュー

スタッフ募集終了しました。

[2021.08.11]

 こんにちは。おくまき内科・消化器内視鏡クリニックの奥牧朋子です。

 前回ブログから1か月以上あいてしまいました、、、。

 この1か月、私的には怒涛の1か月でした。開院に向けて、内装工事の決定、建物に必要な追加工事の検討、スタッフ募集に応募していただいた方の面接・内定、細かい医療機器の選定、クリニック内の机・椅子・棚などもろもろの選定、検査会社の方との面談・選定、電柱広告の場所・デザインの検討・選定、クリニックサインのデザイン検討、物品の卸の方との打ち合わせ、医師会の先生方との面接、などなど。こう書くとそうでもないのですが、現在の病院勤務の合間を縫って時間を取ろうとすると、本当に時間が足りず、時間がとれる日は朝から晩まで打ち合わせの日々でした💦そんな忙しい日々でしたが、コンサルタントの方からは、「内装工事が終わって開院前の1か月のバタバタから比べたら、まだまだですよ~」と言われ、開院前の1か月ってどんなになるのだろう、、、。と一抹の不安を感じています。

 ただ、私の中で一番大切だと思っていた、オープニングスタッフの方が決まり、その点はほっとしています。ブログでもスタッフ募集について書かせていただきましたが、今回たくさんのご応募をいただきました。心から感謝しております。もちろんお一人お一人の履歴書にじっくり目を通させていただきました。その中から20名弱の方と面接をさせていただき、じっくり検討し、内定を出させていただきました。面接させていただいた方は、それぞれキャリアや熱意をお持ちで、私のクリニックの立ち上げの理念に共感していただいた方も多く、私自身とても勇気をいただきました。今回内定させていただいた方の他にも、採用させていただきたい方もいらっしゃったのですが、今回はクリニックの立ち上げであり、患者さんや検査の件数も少ない人数から始まることを想定していますので、採用できる人数が少なかったため、お気持ちに添えなかった方は、本当に申し訳ありませんでした。

 これからそのスタッフの方々と力をあわせて、新しいクリニックを作り上げていくことになります。スタッフのみなさんと協力して、患者さんにとって、スタッフにとって、居心地のいいクリニックになるよう考え、実行していきたいと思います。

 暑い日が続いていますが、みなさんも体調にお気をつけてお過ごしください。

 

さいたま市浦和区与野駅前
女性医師による「優しい内視鏡」
おくまき内科・消化器内視鏡クリニック
奥牧朋子

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME